東北文教大学

学長メッセージ

学びの日々を輝かせよう
 創立92年の時を超えて歩み続ける学校法人富津学園の「敬・愛・信」という建学の精神のもと、昨年度、東北文教大学は開学7周年、東北文教大学短期大学部は開学51周年を迎え、これまでに17,245名の卒業生を輩出してきました。卒業生の多くは、教育、保育、福祉の分野、あるいは一般企業など、地域発展や地域貢献の中核として県内各地で活躍しています。こうした実績は、開学以来一貫して行っている密度の濃い少人数制の教育システムが充分機能していることの結果でもあり、本学の誇りとするものです。
 今、複雑に変容する不確実な時代にあって、必要とされる人材とは何か、まず求められるのは、行動力と豊かなコミュニケーション能力、そしてひたむきに学び続けるという姿勢でしょう。本学がこれまでに確立した教育のノウハウに加え、教職員も切礎琢磨し、高い専門性と情熱を持って、入学するみなさんを支援、指導します。
 学生としての学びの日々は、これまでの人生に加え、さらに深く広く世界に目を向け、自己を発見し、個性を磨く大切な時期を生きることと同時進行です。社会人としての入り口に立つこの瞬間をどう輝かせるか、仲間と集い、共に研鎖を積みましょう。
 東北文教大学・東北文教大学短期大学部は、夢や希望、目標と気概を持つみなさんの入学を待っています。
学長 鬼武 一夫写真
東北文教大学・東北文教大学短期大学部
学長 鬼武 一夫

入学式・学位記授与式 学長式辞

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ