東北文教大学

卒業研究Ⅰ・Ⅱ

佐藤 晃(教授)
担当者名/
佐藤 晃(教授)他
 学生一人ひとり自分でテーマを決め研究をします。大変ですが、やり遂げれば「生きる知恵」をさらに伸ばすことができます。

はじめに

 現在は「卒業研究」を行わなくても卒業できる大学もありますが、総合文化学科では「卒業研究」を通して得られる"力"を大事に考えていますので、必修科目として「卒業研究I・II」を設けています。
 「卒業研究」という言葉を聞くと、みなさんは「大変そう、しんどそう、難しそう、自分にできるの?」と思うかも知れません。正直に言って、実際にそうだと思います。ですが、大変なことだからこそ、立ち向かって乗り越えたときに、達成感がありますし、色んな力も身につくのです。何より、興味を持った事を調査・研究し、知らなかったことを知っていくことは"楽しい"ことです。
 卒業研究の担当者一同みなさんの頑張りを全力でサポートします。みなさんの挑戦をお待ちしています!


やり遂げる達成感を味わう
社会人にふさわしい力を身につける

卒業研究で行うこと ・課題の発見 ⇒ テーマの設定

  • これまでの研究成果の整理
  • 文献やアンケート、フィールドワークによる調査
  • 合理的考察と問題解決
  • 卒業研究発表会での発表

大変だからこそ達成感あり!

卒業研究で得られる力 ・情報を集める力、分析する力、問題解決力

  • 理解する力、まとめる力、表現する力
  • 打合せする力、スケジュール管理する力

これからの自分を成長させる力!


ゼミの紹介

 学生たちはそれぞれ、用意されているいずれかのゼミに所属して卒業研究に取り組みます。H30年度2年生向けに用意されているゼミは次の通りです。

H30年度ゼミ一覧

ゼミ(担当教員) ゼミで研究できること ゼミの主な関連科目
現代文化
(佐藤晃・伊藤弘昭)
広く日本の文化全般を対象とします。神話から現代小説までの日本文学全般、伝承文芸である民話や、歌舞伎などの伝統芸能、美術・工芸・建築、さらに日本人の信仰や生活文化などを取り上げて研究します。 ・現代文化演習
・地域と民俗文化
言語文化
(佐藤亜実)
日本語に関する「なぜだろう?」を見える形にして、要因を追究します。地域言語や小説やドラマ、マンガや映画の言葉、若者言葉やメールの言葉など身近に体験するあらゆる言葉を題材にできるところがこのゼミの特徴です。 ・言語文化演習
・日本語のしくみ
異文化
(阿部裕美)
新聞・雑誌・ネット情報から文学作品まで、伝えられる内容に潜む固定観念や差別的思考に注目し、思考の誤りに対してどうすべきかを研究するゼミです。日常の中に数多く存在する偏った情報や考え方に騙されない「知恵」の獲得を目指します。 ・異文化演習
・英米文学史
民俗社会
(菊地和博)
地域には「祭りや芸能」がたくさんあります。また伝統的な「民俗行事」も行われています。人々がそれらに参加することを通して、喜びや互いの気持ちを分かち合ったりすることができる大切な文化です。ゼミではこのような貴重な民俗文化を研究しています。 ・現代文化演習
・くらしと食
社会文化
(齋藤由美子)
現代社会に起きる身近な出来事や私達のライフイベント(恋愛・結婚・仕事・家庭生活など)をジェンダーの視点で改めて考え研究します。「あたり前」と思っていたことを疑い、その背景にあるものを探究することで、現代社会の問題や社会と<私>との関係を深く理解する知恵を学びます。 ・ジェンダー論演習
・地域と多文化
コミュニケーション
(澤恩嬉)
「空気を読む」ことが重視される日本のコミュニケーションや、ケータイを使ったモバイルコミュニケーションなど、社会におけるコミュニケーションの役割について研究します。 ・コミュニケーション演習
・言語文化の理解と発信
・生活文化の理解と発信
情報メディア
(依田平)
Webやテレビなどのメディアが人々に与える影響について研究します。また、デジタル・アーカイブの研究や作成を行うことも可能です。 ・情報メディア演習
・情報倫理と知的財産
・デジタル・アーキビスト概論

ゼミの選択と研究テーマの設定について

 ゼミの選択は、1年次の各コース必修科目や、ゼミごとに関連の深い科目などを参考にして自分で選びます。所属ゼミ決定後は、担当教員と相談しながら具体的な卒業研究のテーマを設定します。
 学科教員の専門分野は多岐にわたりますので、学生が取り上げるさまざまなテーマに対して指導を行うことができます。

学生達が取り組んだ研究テーマ(一部抜粋)

ゼミ 研究テーマ
現代文化 日本神話とは何か、中島敦の小説、「花咲爺」の日中比較、県民性とは何か
言語文化 若者言葉、顔文字、方言、役割語、対照言語学、学習者の日本語、押韻、アクセント
異文化 子供番組とジェンダー、世代と固定観念、差別問題、洋画に見られる異文化
民俗社会 新庄まつり、田植踊り、秋田竿灯まつり、花笠まつり、谷地林家舞楽
社会文化 女子力の変容、男女の結婚条件、イクメン、LGBTと就職、ジブリ作品分析、国籍変更
コミュニケーション 「恋バナ」の分析、「断り」の曖昧表現と配慮、新密度による対人配慮
情報メディア ジュエリーとメディアの関係、少女マンガのコマ分析、田植踊デジタルアーカイブ

(H30.4更新)
(H26.7掲載)

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ