東北文教大学

総合文化学科 必修科目

 必修科目では、大学での学習に必要な知識や卒業後の進路についての考え方などを学びます。このため、以下に示す科目は、総合文化学科で学ぶ学生の全員が受講する科目になります。

アカデミックスキル科目

科目名基礎演習ⅠA
テーマアカデミックライティングを学ぶ
授業の概要 クラス単位で学ぶ、「学生の皆さんに必ず身につけて欲しい力」のエッセンスを凝縮した授業です。
 クラスの友達と一緒に、一生自分で勉強していける力を身につけましょう!
主な学習内容 ・表現力とは何か?
・説明文を読み、伝える技術を練習する
・レポートの書き方
・調査データ読解の基礎
・調査データを報告書にまとめる

より詳しい説明はこちら
科目名基礎演習ⅡA
テーマアカデミックプレゼンテーションを学ぶ
授業の概要 プレゼンテーションソフトを用いた発表の仕方を学ぶ授業です。課題について調べ、考え、表現する手法をクラス単位で学びます。
主な学習内容 ・プレゼンテーションの構成
・プレゼンテーションで用いる表現技術
・プレゼンテーションでの図表・写真の使い方
・プレゼンテーションソフトを使った発表
・発表内容を文章にまとめる

基礎学力科目

科目名基礎演習ⅠB
テーマ言語能力を育成する
授業の概要 大学での勉学や就職活動にも必要な語彙力を伸ばし、これからの豊かな言語生活を支える基礎を作る授業です。読める、書けるだけでなく、表現できる言葉の習得を目指します。
主な学習内容 ・語彙の意味、使い方を学ぶ
・語彙を用いて、文章を読解したり作成する
・作成した文章を発表する
科目名基礎演習ⅡB
テーマ就職試験の数理問題の対策を行う
授業の概要 就職試験での筆記試験における数理問題に対する苦手意識を少しでも払拭できるよう、数理能力を養うトレーニングを行います。
主な学習内容 ・数と式の基礎
・方程式と不等式
・比例・反比例と関数
・図形の面積や体積の求め方
・順列と組み合わせ・確率

キャリア系科目

科目名基礎演習ⅠC
テーマビジネス実務の知識を学ぶ
授業の概要ビジネス実務全般についての基礎を理解します。働く自分とビジネス環境という現実的な状況を想定して実際に直面しうるケースのなかで学んでいきます。
主な学習内容 ・ビジネスを支える自分の業務を理解できるようになります
・ビジネスを支える他の人との連携・協働業務について理解できるようになります
・以上の2つを踏まえて、実践的な実務能力習得に向けた意識を身につけられます
・これからの就労環境を理解し、自分のキャリアについて考えることができるようになります
科目名基礎演習ⅡC
テーマビジネス実務の演習を行う
授業の概要 ビジネスの実際に必要な知識や文書作成技術、コミュニケーションスキルを、シミュレーションを通じて学びます。
主な学習内容 ・対人的な場面での基本的な振る舞いとしての、ビジネスマナーを身につけられます
・ビジネス文書による連絡報告などを効果的に行えるようになります
・PDCAサイクルの意義を理解し、事例課題に実際に活用して効果をあげられるようになります
・これからの働き方とスキルアップの意義、より良い市民としての意識を身につけられます
科目名基礎演習ⅢC
テーマグループでの課題解決方法を学ぶ
授業の概要 グループワークを通じてビジネスにおける課題解決能力を身につけます。「ごっこ」にとどまらず実行可能性の高いプロジェクトを仕上げていくことで実践能力を高めます。
主な学習内容 ・グループワークを通じてビジネス実務の実際的な課題を調査し、その問題を設定できるようになります
・グループワークを通じてビジネス実務の実際的な問題の解決策を考えることができるようになります
・グループワークを通じて課題解決方法について意見を交換し、自分の意見を改善していくことができます
・以上の3つを踏まえて、自己の汎用的な能力を育成することができます

メディアリテラシー科目

科目名情報倫理と知的財産
テーマインターネットの安全な使い方を学ぶ
授業の概要 インターネット上でのトラブルにあわないためにはどうしたらいいかを、受講生がそれぞれ自分の頭で考えて行動できることを目標に、インターネットの使い方を学びます。
主な学習内容 ・個人情報とプライバシー
・著作権、人格権、肖像権
・セキュリティ技術
・情報社会のマナー

より詳しい説明はこちら

総合科目

科目名文化と社会
テーマ文化と社会への理解を深める
授業の概要  文化と社会に関する多様な研究テーマを知り、自分の興味・関心を見つけます。
主な学習内容 ・「ことばとコミュニケーション」をめぐる問題と研究方法を学ぶ
・「現代文化と情報メディア」をめぐる問題と研究方法を学ぶ
・「文化の多様性」をめぐる問題と研究方法を学ぶ
・自己の興味と文化・社会の研究テーマの接点を見つけ出す

リサーチ入門科目

科目名社会調査演習
テーマ社会調査の方法を学ぶ
授業の概要  社会で起こっている出来事の現状を理解し、その背景や要因を考察するために必要な社会調査を学びます。具体的には、アンケートやインタビューの方法を学んだ後、テーマに合わせた調査内容を作成し実際に調査を実施します。そして、この結果をまとめて発表します。
主な学習内容 ・ゲストスピーカーによる講義をもとに、調査のテーマを考える
・プレ調査の準備と実施
・調査内容の作成と実施
・調査結果の集計、分析、考察
・調査結果の発表

科目名民俗調査演習
テーマ民俗調査の方法を学ぶ
授業の概要  短大近辺の南山形地区に住む方々へのインタビューをとおして、古くから伝えられてきた民俗文化(「しきたり」や「ならわし」)の持つ意味とこれからの地域の暮らしとの関係を考えます。この活動によって、ふだん気づかずにいる自分の身近な地域の文化に眼を向ける視点を養います。
主な学習内容 ・人生儀礼とは何か、人生儀礼の意味について考える
・年中行事とは何か、年中行事の意味について考える
・民間信仰と暮らしの知恵について学ぶ
・南山形地区の方々へのインタビュー
・インタビュー結果のまとめと発表
科目名情報分析演習
テーマ数値データの分析方法を学ぶ
授業の概要  身の回りの数値データが読み方を学ぶ科目です。統計の基礎として、数値データが何を意味しているのかをまず学びます。その後、表計算ソフトExcelを用いて表やグラフを作成したり、データの収集・分析・評価を行います。
主な学習内容 ・社会の中での数値データの使われかたを学ぶ
・統計の基礎的な用語を理解する
・統計的仮説検定を理解する
・データマイニングとテキストマイニングを学ぶ

発展科目

科目名卒業研究Ⅰ・Ⅱ
テーマ「生きる知恵」をさらに高める
授業の概要 学生一人ひとりが研究テーマを決め、自分の興味関心に基いて2年間の学びの集大成を作り上げます。大変ですが、やり遂げれば「生きる知恵」をさらに伸ばすことができます。卒業研究の担当者一同みなさんの頑張りを全力でサポートします。
主な学習内容 ・課題の発見方法やテーマの設定方法
・これまでの研究成果の整理
・文献やアンケート、フィールドワークによる調査
・合理的考察と問題解決策の提案方法

より詳しい説明はこちら

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ