東北文教大学

齋藤 由美子

所属 東北文教大学短期大学部 総合文化学科
氏名 齋藤 由美子 SAITO Yumiko
職名 特任准教授
学歴
昭和49年 東京学芸大学教育学部卒業
平成4年 英国ウェールズ大学スワンジーカレッジ開発学修士課程修了
平成20年 山形大学教育学研究科修士課程修了
職歴
昭和51年4月~61年3月: 学校法人湘南学園 教員
昭和61年12月~64年1月: 青年海外協力隊員
平成7年4月~9年3月: 亜細亜大学国際関係学部 講師
平成13年4月~23年3月: 山形県男女共同参画センター 職員
平成23年4月~27年3月: 東北文教大学短期大学部 講師
平成27年4月~: 東北文教大学短期大学部 准教授
学位 教育学士、教育学修士、社会学修士、経済学修士
専門分野 ジェンダー学、開発学、臨床心理学
研究課題 DV、危機からの回復過程についての研究
女性のエンパワーメント
主な授業科目 ジェンダー論演習、地域と多文化、社会コース講義・演習
教育・研究に関する主な業績
【著書】
Gap研究会と共著「Gender Awareness Program ~一人ひとりが自己実現できる社会を目指して~」 特定非営利活動法人 国際理解教育センター発行 2007
【論文】
"Beyond Male Bias? An Analytical Framework for WID Approach in JICA"(1992)
「DV(ドメスティック・バイオレンス)からの回復過程に関する心理学的一考察」2007
「異文化間コミュニケーションからの学び「地域と多文化」授業報告」2014 東北文教大学・東北文教大学短期大学部『教育研究』第5号 pp.1-13
その他【報告書】
共著「特定テーマ評価調査(南西アジアWID/ジェンダー)報告書 2000 国際協力事業団企画・評価部 pp.71-88
学会活動
【所属学会】
・日本心理臨床学会(平成16年~現在)
・日本ビジネス実務学会(平成23年~現在)
・日本家族心理学会(平成27年~現在)
社会貢献
【審議会委員等】
・山形県犯罪被害者等支援推進委員(平成25年~現在)
・山形県性犯罪・性暴力被害者ワンストップ支援センター設置推進協議会委員(平成27年)
・国際理解教育実践フォーラム実行委員(平成23年~28年)
【講演等】
平成20年7月 文部科学省平成20年度人権教育のための調査研究事業 「デートDV防止意識啓発事業 指導者セミナー」
平成22年 山形大学基盤教育「ウーマン・オブ・ヤマガタ」
平成23年8月 23年度社会教育主事講習講座「男女共同参画社会の形成」
平成23年~27年 やまがた被害者支援センター、支援活動員候補者研修会
平成24年11月 ワーク・ライフ・バランス講演会
平成24年~28年 山形県デートDV防止出前講座(山形県医療大学・山形県産業技術短期大学校・高畠高校・真室川高校等県内高校)
平成25年9月 女性人材養成事業「活き活きモガジョ養成講座」(最上総合支庁)
平成27年6-10月 「チェリア塾実践コースinチェリア」
平成28年 「困難を抱える女性の自立支援強化のためのNPOネットワーク構築事業」
受験生へのメッセージ 多様な人との出会い、多様な学びとの出会いが待っています。自分を大きく広げましょう!
出張講義や講演等に応えられる内容 デートDV防止講座、女性のエンパワメントに関すること、国際理解ワークショップでしたら可能な限り応えます。
メール

受験生のみなさんへ

  • 合否案内
  • 入試情報
  • オープンキャンパス
  • 進学相談会
  • 資料請求
    デジタルパンフレット
    パンフレットイメージ