東北文教大学

留学生別科で芋煮会を開催しました

9月11日(木)、留学生別科生9名と総合文化学科の日本人学生4名、教職員を交えて芋煮会を開催しました。当日は山形名物の芋煮のほか、大根キムチやおにぎりもテーブルを飾り、国際色と伝統色の豊かな体験交流会となりました。

DSCF1225.JPG

中国、台湾、韓国、日本の学生たちが一堂に会し、身振り手振りを交えながらの異文化交流を楽しみました。

DSCF1185.JPG DSCF1194.JPG

【参加者の感想】
総合文化学科2年大沼希
留学生と一緒に芋煮会をして楽しかったです。留学生は芋煮を作るのが初めてで、私も中学生以来だったので上手く作れるか心配でしたが、楽しみながら美味しく作ることができて良かったです。三角形のおにぎりを作るのは難しく、いろんな形のおにぎりができて面白かったです。またこのような体験をしたいと思いました。

留学生別科 川田清美(中国)
芋煮会は初めてではなかったけど、一番楽しい芋煮会でした。日本人の学生と一緒に芋煮をつくり食べました。3グループに分かれて芋煮をつくりましたが、私のグループの芋煮が一番おいしかったと思います。楽しかったです。

留学生別科 崔睿思(韓国)
日本に来て、日本人の学生と日本料理を作ったのは初めてでした。味見をしたときはあまりよく分からなかったけど、完成した芋煮をみんなで一緒に食べると、本当においしいと思いました。又こんな機会があればいいなと思いました。楽しかったです。

留学生別科 崔イェジ(韓国)
日本に来て初めての芋煮会はとても楽しかったです。3グループに分かれて芋煮を作りましたが、一生懸命に作ったので、おいしい芋煮ができました。味付けに不安はありましたが、先生方から「おいしい」と言ってもらえてよかったです。久しぶりに日本の学生と話をすることができて楽しかったです。

留学生別科 張洸赫(中国)
山形の芋煮会は初めて参加しました。芋煮はシンプルな料理でしたが、信じられないくらいおいしかったです。先生方からていねいに教えてもらい、楽しい時間を過ごすことができました。またこのような行事に参加したいとおもいました。

留学生別科 田園(中国)
みんなと一緒に芋煮やおにぎりをつくって食べました。楽しかったです。

留学生別科 李玟静(台湾)
芋煮会に初めて参加しました。レシピを見ながらつくりましたが、調味料をどのくらい入れればよいのか、自分たちで判断しました。料理はあまり上手ではないし、ごぼうも切ったことが無かったので心配でしたが、おいしい芋煮ができて良かったです。