東北文教大学

剣道部が東北学生剣道選手権大会(個人)に出場しました

 5月17日(日)、塩釜ガス体育館(宮城県塩釜市)において、第65回東北学生剣道選手権大会、第51回東北女子学生剣道選手権大会が開催され、東北文教大学剣道部からは5名(男子2名、女子3名)が出場しました。当日はOGや本学の近隣にある南山形小学校、山形市立第九中学校の児童・生徒の方々が応援に駆け付けてくださり、多くのご支援を頂いた中での試合でした。

 この大会は、7月の全日本学生剣道選手権大会の予選会を兼ねており、大学の個人戦としては最も重要な大会です。残念ながら、本学からは全日本への出場は叶いませんでした。特に石井知徳選手は、全日本学生剣道選手権大会出場決定戦にて敗退し、全日本出場まであと一歩のところでの敗退でした。

 9月の団体戦に向けて貴重な経験を得ることができました。

DSC00465.JPG

出場選手は下記の通りです。

男子: 石井知徳(子ども教育学科3年生)、梅津龍大(人間福祉学科2年生)

女子: 佐藤千幸(子ども教育学科3年生)、鈴木愛菜(子ども学科2年生)、笹原汐莉(子ども学科1年生)