東北文教大学

子ども教育学科の学生が山形市市立幼稚園協会研究部会に参加しました

6月14日(水)にあおぞら幼稚園にて行われた山形市市立幼稚園協会研究部会に子ども教育学科の河合ゼミ学生も参加させていただきました。

当日は、河合規仁教授(子ども教育学科)が講師として、子どもの表現の受け止め方について、制作と鑑賞会の演習を行いました。学生たちは現職の先生方に混ざり、絵画表現から感じたことを肯定的に言語化することを体験しました。

DSCN2997.JPG

DSCN3003.JPG

DSCN3006.JPG

感想として、「先生方の中で発言することにとても緊張しました。でも、うなずいてくれたり、相槌してくれたりしたので段々と話せるようになりました。」、「同じ絵を見ても様々な言葉が出てくるのをみて、さすが先生だなと思いました」などがあり、また、終了後、あおぞら幼稚園佐々木園長から保育現場についてのお話などを聞かせていただき、学生にとって大変勉強になったと思います。