東北文教大学

高校生を対象に人間福祉学科「第1回介護セミナー」を開催しました

8月10日(木)、本学6号館で人間福祉学科平成29年度高大連携「第1回介護セミナー」を開催しました。
 「介護セミナー」は介護に興味・関心のある高校生の方を対象に、基本的な介護技術を体験してもらうことを目的とし、開催しています。

今回は、山形県内6高等学校32名の生徒さんが参加し、さらに人間福祉学科の学生8名もスチューデントアシスタントとして一緒に参加しました。
セミナーでは高齢者の生活支援、食事の介助、障がいの疑似体験などについて学びました。

参加した高校生の方からは、
「障がいの疑似体験をしてみて、利用者と介助者の気持ちなどたくさん学べてよかったです。」
「高齢者の気持ちをあらためて理解することができました。特に車いすと 盲者の介助は、する方もされる方も大変でしたが、学生さんや先生に優しく教えてもらい介助することができてよかったです」
などの感想がよせられました。
介護セミ2.jpg
介護セミ1.jpg
介護セミ3.jpg