東北文教大学

8月31日(木)山形県立新庄南高等学校2年生が来学しました

8月31日(木)山形県立新庄南高等学校2年生の生徒と引率の先生合わせて38名が大学見学で来学されました。

生徒写真IMGP6722.JPG

須賀一好副学長挨拶の後、短期大学部総合文化学科・加藤大鶴准教授より大学・短期大学部の概要を説明しました。大学進学を考えている生徒さんで、みなさん熱心にメモを取って聞いてくださいました。

副学長挨拶IMGP6719.JPG

概要説明加藤大IMGP6721.JPG

校舎見学では、図書館・事務棟等を見学し、高校とは違う様々な施設・設備に驚いていた様子でした。初めての学食体験(メニューは豚丼とチキンカレー)は如何でしたでしょうか? 美味しかったですか?

学食体験IMGP6732.JPG

来学の際ご協力頂いたアンケートより、感想をご紹介いたします。

  • 先生と生徒の距離が近く、親しみやすいと思った。面倒見がいいのはとてもうれしい。
  • オープンキャンパスにも参加させていただき、とてもいい雰囲気だと感じました。働くことが目標でなく、それ以上の事を学べると知り丁寧で優しい学校だと感じました。
  • 先生との距離が近い。サークルが多い。実習が多く成長出来る。講義や授業内容が充実し楽しそう。
  • 生徒と先生の距離が近いのがよく分かって、勉強しやすい環境だと思いました。あと、幅広く学べるので、とてもいいなと思った。