東北文教大学

猪熊弘子氏 講演会を開催しました

 12月19日(火)に進路支援センター主催による、猪熊弘子氏(ジャーナリスト・東京都市大学客員教授)の講演会を開催しました。

 「保育者になるあなたに贈る、子どもの命のメッセージ」と題した講演会は、本学の学生、教職員をはじめ、東北文教大学付属幼稚園や敬愛信の会の先生方も参加しました。子ども学科の進路ガイダンスの時間を利用した本講演会でした、他学科の学生も多く参加しました。

 具体的な事故事例や安全対策を中心にご講演を頂きましたが、保育の在り方にも言及され、これから保育者を目指す学生にとっては大きな学びの機会を得ることができました。あっという間の90分間でした。

 学生からは、「子どもの命を守るには、保育者の心がけや情報を共有することの大切さを学びました」、「責任を持った行動が重要だと改めて感じることができました」という声が聞かれました。特に、4月から現場に出る学生からは、「今日のお話を現場に出ても忘れず、生かしていきたい」という声が多く聞かれました。

IMGP7492.JPGIMGP7497.JPG