東北文教大学

平成30年度保護者会・教育後援会総会および学科別進路研修会が開催されました

 2018年5月19日(土)に東北文教大学保護者会・教育後援会総会が開催され、あわせて各学科別に進路研修会および個別相談が下記の通り開催されました。

 13:00~14:15 保護者会・教育後援会 総会
 14:30~15:30 学科別分科会(進路支援・状況等について)
 15:30~17:00 個別相談

保護者会・教育後援会総会

 本学6号館にて保護者会・教育後援会総会が開催されました。

 当日は、総会と総会後に開催された保護者会主催の進路研修会を含め200人を超える多数の方の参加がありました。

 総会は、保護者会副会長、教育後援会副会長、大学関係者挨拶のあと、鬼武学長から、朝日新聞出版の大学ランキングに基づき本学の保育士採用が187大学中就職率第10位、小学校教員採用が172大学中就職率第19位と健闘している旨の状況報告を含め挨拶があり、須賀副学長から、本学の現況及び学生たちの活発な学習・生活等について報告がありました。
IMG_0751.JPG
 その後、平成29年度事業報告及び決算と監査報告、平成30年度新会長、新役員の選出、平成30年度事業計画及び予算が審議され、全ての議案について承認をいただきました。ご参加いただいた皆様から、平成30年度の本学学生の大学生活がより良く充実したものになるように慎重審議いただきましてありがとうございました。

分科会(学科別進路研修会)

 総会終了後は、保護者会主催の進路研修会が学科ごとに開催され、平成29年度卒業生の進路状況、進路ガイダンス等の進路支援状況について、具体的な説明や報告が行われました。引き続き、希望者への学科教員による個別面談も行われ盛会に終了いたしました。

一部紹介...子ども教育学科の様子

 子ども教育学科の分科会冒頭では、学科長より保護者の皆様に対して、「お子様たちの強い思いに教職員もひっぱられながら過ごしております。保護者の皆様と車の両輪となって、お子様の夢を支えてまいりましょう」とのメッセージが伝えられました。

180519-1.JPG

 その後は、今春卒業した平成29年度卒業生の進路状況のほか、各職種の求人動向、平成31年度教員採用試験情報等が進路支援委員より紹介されました。今年度研修会での試みとして、日頃学生の皆さんの進路に関する相談に最前線で対応し、進路先の企業開拓等で採用を考える事業所の担当者と接する機会も多い、進路支援センター職員の声をお聞きいただく機会を設けました。採用側が求めているのはどのような人材なのか、採用試験ではどのような点が重視されるのかといった、就職に関わる社会状況や就職活動の実際が紹介されました。

180519-2.JPG

 分科会の後は、希望なさる保護者の皆様との個別面談を担任教員が中心となって行い、お子様の学業や学生生活に関するご懸念や、進路選択等に関する確認事項等、より具体的な内容についてお話しする機会を持ちました。これを機に、保護者の皆様と大学との連携・協力関係がいっそう強固なものとなりますことを、学科教員一同心より願っております。