東北文教大学

河合規仁教授(子ども教育学科)がグループ展「究展」を開催しました

平成30年7月2日~8日に、東京銀座画廊・美術館において独立展出品者10名によるグループ展「究展」を開催しました。

2.JPG

銀座2丁目にある広めの会場には、130号(194×162㎝)をはじめとした大作16点が展示されました。河合教授の作品は、「福焔満大祭」、「月夜の約束」の2点で、キャンバス布に描かれた作品を掛け軸状に仕立てたもので、来場者の目を引いていました。

1.JPG

秋の独立展に向けての勉強会的な意味合いもあり、数多くの来場者からの感想、意見、ご指導等は、グループメンバー個々の今後の創作活動において、大変有意義なものとなりました。

3.JPG

4.JPG

5.JPG

6.JPG