東北文教大学

子ども教育学科3年生対象「企業研究会」を開催しました(2/9)

平成31年2月9日 子ども教育学科3年生を対象に「企業研究会」を開催しました。
企業研1.JPG

金融、小売業、物流、観光・不動産の県内企業4社の人事、採用担当者を講師にお招きしました。
企業研2.JPG

それぞれの企業が果たす役割、業務の内容とその魅力、さらには、実際の職員の1日の動きや仕事にかける思いなど具体的に説明いただきました。
企業研3.JPG

参加者一人ひとりが、熱心に説明を聞き、積極的に質問をし、講師の方々から丁寧なご指導をいただくことができました。
企業研4.JPG

企業研5.JPG

【企業研究会に参加して】

  • 各業界の有名企業の方においでいただき、ただならぬ緊張感と実践の雰囲気を感じることができました。

  • 企業の方と直接お話をするということで身構えていましたが、優しく初心者にも分かりやすい説明をいただき、あっという間の時間でした。具体的に次にしなければならないことが分かった有意義な時間でした。

  • 就職活動本番の直前のこの時期に、社会で活躍される先輩方の経験や企業内の様子をお聞きできたのはすごくよいタイミングでした。

  • 一般の合同企業説明会では、参加人数が多く、自分が本当に聴きたいことを質問することは難しいが、この研究会では、採用担当の方と直接お話をして、詳しいことを知ることができました。採用側の目線のお話をお聞きし、参考になりました。

  • 最初30分の面談は長く感じるかと思っていましたが、あっという間の30分であり、企業のことだけでなく、就職活動の進め方も学ぶことができ、これからの就職活動への意欲が増しました。

  • 自分達だけの企業研究会だったので、突っ込んだ質問ができました。講師の方々との距離が近く、対話でき、もっと時間がほしいと思う場が多々ありました。

    参加者の感想より、一部要約、抜粋