東北文教大学

留学生別科で芋煮会を開催しました。

 9月12日(木)に、留学生別科の毎年の恒例イベント、芋煮会を開催しました。 会場には留学生別科生(韓国・中国・ベトナム)、協定大学の留学生(台湾・銘伝大学、韓国・サイバー韓国外国語大学)や本科留学生(総合文化学科)、日本人学生(子ども教育学科)、関係教職員が集まり、それぞれグループに分かれ、楽しく芋煮を作りました。

 また、サイドメニューとして、韓国のきゅうりキムチとムセンチェ(大根キムチ)、おにぎりも作り、芋煮と一緒に頂きました。  

 山形の食文化を体験して、楽しい時間を過ごすことができました。

DSCF0574.JPGDSCF0576.JPGDSCF0577.JPGDSCF0578.JPGDSCF0583.JPG

以下は参加した留学生の感想です。

・芋煮を作ることができて楽しかったです。

・先生やみんなと一緒に 芋煮の作り方の勉強をしました。煮物は本当に美味しかったです、さすが 東北の有名な食べ物です。また同じようなイベントに参加しようと思っています。

・私は山形県に来たばかりです。いろいろな事が新鮮な感じです。 今回の芋煮会もいろいろな事が勉強になりました。芋煮の作り方と食材の名前などについて、先生方が優しく詳しい説明をしてくれました。 朴先生が作ったキュウリ料理、大好きです。とても楽しかったです。

・楽しい一日でした。 日本語があまり上手じゃないのですが、友達と先生は優しい説明をしてくれました。 本当にありがとうございました。 こうしたみんなで一緒に作って遊ぶイベントにまた参加したいです。

(文責:留学生別科)

※写真使用許諾取得済