東北文教大学

2019年度児童教育研究センター公開ワークショップを開催しました

 児童教育研究センターでは、11月13日(水)に本学において2019年度児童教育研究センター公開講座を実施いたしました。
 「STEP(ステップ)に基づいた児童との関わり方について」と題して昨年度に引き続き講師に山形大学大学院教育実践研究科教授 松﨑学氏をお招きし、学内外から28名の参加がありました。
 松﨑先生の講話やグループワークを通して、STEPに基づいた考え方をするとどのようなアプローチができるのか、事例を取り上げながら具体的な対応の仕方を学び理解する内容となりました。

1.jpg
2.jpg

◎参加者の感想(アンケートより一部抜粋)
「具体的な事例を取り上げて話して頂き、分かりやすかったです。少しでもこの考え方を生かしていけるよう、勉強していきたいです。」
「学生と一緒に学ぶ機会を得ることができ、よかったです。今後も、公開ワークショップを開催していただき、機会があったら参加したいと思います。」

3.jpg
4.jpg

(文責:児童教育研究センター)
※写真使用許諾取得済