東北文教大学

人間福祉学科1年生の「介護実習Ⅱ」が終了しました

 人間福祉学科1年生が11月5日から11月27日までの17日間で、生活支援技術の習得をめざし介護実習Ⅱに臨みました。

緊張と不安の中で、高齢者や障害のある方の身体に触れ、食事介助やおむつ交換、入浴介助などの学習を通し、生活を支える介護福祉士の役割の重要性を再確認しました。

利用者との関わりを通して、利用者に励まされ、利用者の笑顔に癒され、介護福祉のやりがいと楽しさを感じることのできた実習となりました。

P1010583 (1).JPG

 介護実習Ⅱ終了後は、学内でグループごとの振り返りを行い、12月23日(月)に「介護実習Ⅱ報告会」を行いました。互いの学びを共有するとともに、活発な意見交換を行い、今後の学習に向け実り多い報告会となりました。

(文責:人間福祉学科)

※写真使用許諾取得済

P1010591.JPGP1010593.JPG