東北文教大学

高校生を対象に人間福祉学科「高大連携第2回介護セミナー」を開催しました

 2月15日(土)に県内の高等学校1、2年生を対象に「高大連携第2回介護セミナー」を行いました。「介護セミナー」は介護に興味・関心のある高校生の方を対象に、基本的な介護技術を体験してもらうことを目的とし、開催しています。

 当日は山形県内3高等学校9名の生徒さんと、人間福祉学科の学生4名が一緒に参加し、「高齢者の食生活支援」について、噛む・飲み込むしくみについて考えたり、アイマスクをして食事を食べる・食べさせてもらう体験をしたりして、アシスタントの学生と一緒に学びました。

 介護福祉士の役割は食生活を含めた生活支援であることを学んでもらった一日でした。来年度も介護セミナーを開催する予定です。高校生の皆さんのご参加をお待ちしています!

(文責:人間福祉学科)

※写真使用許諾取得済

CIMG1066.JPGCIMG1074.JPGCIMG1085.JPG1086.pngCIMG1088.JPGCIMG1094.JPG