東北文教大学

「福祉就職セミナー」が開催されました(7/18)

令和2年7月18日(土)に、本学6号館を会場に、「令和2年度 福祉就職セミナー」が開催されました。

このセミナーは進路支援の一環として行われるもので、人間福祉学科2年生を対象に、就職試験の面接に向けての心構え・言葉遣い・話の仕方・態度についてアドバイスをいただき、今後の就職活動につなげることを目的としています。

当日は、県内の6つの福祉施設等から、実際に採用面接をご担当される方々を講師としてお招きし、感染症対策を講じた上で模擬面接を実施しました。

面接は一人10分の個人面接の形で行われ、2か所の施設の模擬面接を受けました。学生はこのセミナーに向け、毎週行われる「進路ガイダンス」で自己PR書の作成や施設研究などを行い、準備を進めてきました。

面接終了後は、講師のアドバイスや気づいた点・反省点などをメモし、自己評価も行いました。また、全体講評の時間では面接を担当していただいた講師の皆様からは、就職活動に向けての具体的なアドバイスをいただきました。

就職活動に向けての自分の課題を発見し、今後の就職活動のみならず、学習の仕方についても見つめる貴重なセミナーとなりました。

写真①.png 写真②.png 写真③.png