東北文教大学

南陽市立赤湯中学校の3年生が来学しました

10月2日(金)南陽市立赤湯中学校3年生65名と引率の先生3名が来学しました。

最初に須賀学長より歓迎の挨拶がありました。また、日本語を母国語とする私たちと、英語やフランス語を使う人たちとでは、言葉の音の認識方法が異なることを、「タニシ」という単語を例に説明しました。生徒代表の方からいただいた感想の中で、須賀先生の授業の一部を聞くことができたことが一番印象に残っているとお話がありました。

PA020012.JPG

その後入試広報センター課長が中学校卒業後の進路のイメージや大学、短期大学、専門学校の違い、さらに本学で学べる内容を説明しました。

PA020014.JPG

そして最後に、9つのチームに分かれて校舎見学を行いました。

最初から最後まで、明るく元気な挨拶ときびきびとした行動がとても印象に残りました。みなさんの夢の実現を陰ながら応援しています。ぜひまた遊びに来てください!

※写真承諾許可取得済み

文責:入試広報センター