東北文教大学

第19回「保育職就職セミナー2021」を開催しました

東北文教大学短期大学部第19回「保育職就職セミナー2021」を、子ども学科2年生を対象に令和3年7月10日(土)に開催いたしました。これは、毎年進路支援の一環として行っているもので、県内の幼稚園・認定こども園・保育園から10名の先生方を面接官として招き、就職の面接試験を想定した模擬面接を行うものです。今年度は対象学生を午前の部と午後の部に分けて密集を避けるなど、感染症拡大予防対策を講じて開催しました。2年生は、6月のガイダンスから園研究の仕方や面談票の書き方、面接マナーについて学び、この日を迎えました。当日は、面接官より様々な質問への受け答えの仕方や、保育者としての視点の持ち方、これから身につけるべき課題などについてのアドバイスをいただき、保育の専門性を備えた職業人としての心構えを身に付けることができました。

写真① (002).png 写真② (002).png写真③ (002).png写真④ (002).png

(文責:進路支援センター)
※写真使用許諾取得済