東北文教大学

【福祉・介護出前授業】山形市立第九中学校に行ってきました(2021年10月8日)

出前授業バナー.png

10月8日(金)に山形市立第九中学校2年生119名の出前授業に行ってきました。
この度の出前授業は、介護の仕事内容を学び、求められる人材とは何かを考える機会としてご依頼をいただきました。マンガ『わくわくどきどき介護ってすばらしい』~初めての介護実習~を題材にしたお話から、介護の役割や求められる人材についての内容をお伝えしました。

みなさん、静かに熱心な態度で聞いてくださり、大変感心しました。
本学に近い場所にある中学校なので、大学祭に来てくれた生徒がたくさんいました。
また、中学校前の横断歩道を渡った後に、必ず生徒のみなさんがお辞儀をすることについて校長先生にお聞きしました。これは、特別に指導をしなくても生徒達が自然に行っていることとお聞きし、とても感心しました。

これから進路を考える機会に、興味・関心のある方はぜひ本学に見学にきてほしいと思います。お持ちしています。

IMG_3382.JPGIMG_3383.JPGIMG_3388.JPGIMG_3391.JPG

(文責:現代福祉学科)

※写真掲載許諾済