東北文教大学

剣道部の2名が全日本学生剣道選手権に出場します

 剣道部の近松尚哉さん(子ども教育学科2年、仙台育英学園高校出身)と佐々木爽香さん(子ども学科1年、鶴岡東高校出身)が12月4日に墨田区総合体育館で開催される全日本学生剣道選手権大会と全日本女子学生剣道選手権大会に出場します。東北の大学からは男子13名、女子6名が選出されています。

大学生の個人戦としては最も大きな大会(インカレ)であり、男女とも東北文教大学としては初めての出場です。(男子は、山形短期大学から数えても初めての出場)

 選手の2名は須賀一好学長に報告に出向き、激励の言葉を頂きました。

 応援のほど、よろしくお願い致します。

IMG_6258.jpg※撮影時のみマスクを外しています。

文責:阿部弘生(剣道部顧問 子ども学科・講師)

写真掲載許諾済み