東北文教大学

【高齢者を元気にするレシピ募集】入賞者を発表します

受賞者発表バナー小.png

現代福祉学科では、山形県の「介護のお仕事プロモーション事業費補助金」の交付を受け、介護職への関心を高める取組みを行っています。その一環で横尾成美教授と斎藤祐子講師を中心に、昨年10月~11月「高齢者を元気にするレシピ」を募集しました。

応募総数は322点で、その中から金賞・銀賞・銅賞を各3点、特別賞5点を選考しました。部門ごとの応募数は子どもの部120点、高校生の部152点、一般の部47点、記入不備3点でした。どの作品も力作ぞろいで高齢者のことを考え工夫を凝らしたレシピでした。
審査の結果を発表いたします(敬称略。個人情報につきましては、ご本人様に承諾いただいた内容のみ公表いたします)。

子どもの部入賞者.png高校生の部入賞者.png一般の部入賞者.png

審査は、8項目(使用食材・見栄え・独創性・普及性・嗜好・応募者の意図・介護職への応援メッセージ・その他加点要素)による総合評価としました。
家族の介護を経験し、介護職員の方にお世話になった感謝の思いを綴った方々、祖父母を思いながらレシピづくりに挑戦した親子、在来野菜を育て高齢者のことを考えて取り組んだ小学校のグループ、学校で学んだ専門技術を活かして臨んだ生徒、等々紹介しきれないほど、ご応募くださった方々の思いやりに触れ、感謝の思いで胸がいっぱいです。

受賞作品については、介護事業所で利用者に提供するほか、レシピ集のパンフレットを作成予定です。
また、惜しくも受賞されなかった方々の介護職に向けた応援メッセージは、追って介護現場で働く介護職員の方々にお届けする予定です。ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございました。

審査員として3名の方々にご協力いただきました。
〇 公益社団法人山形県栄養士会会長 西村恵美子様
〇 協同組合山形給食センター メディカル事業部 やまがた栄養サポートセンター室室長 岡田まさえ様
〇 社会福祉法人偕寿会特別養護老人ホーム 蓬仙園 管理栄養士 加賀谷優子様
322点のレシピ審査は本当に大変だったと思いますが、プロの視点で協議・選考する眼差しは流石でした。本当にありがとうございました。

子ども金賞(そば粉DE軍艦巻~NEWスィーツ~).jpg子どもの部金賞「そば粉DE軍艦巻~NEWスイーツ」

高校生金賞(洋風マグロハンバーグ).jpg高校生の部金賞「洋風マグロハンバーグ」

一般金賞(コンサイ・バンザイ).jpg一般の部金賞「コンサイ・バンザイ」

審査.jpg

ご協力いただいた審査員の方々

レシピ賞状.jpg入賞された方には賞状と副賞をお贈りしました

(文責:現代福祉学科)

※写真掲載許諾済