東北文教大学

子ども学科2年生「学生によるオレンジリボン運動」に参加

 大学祭に子ども学科2年生が「学生によるオレンジリボン運動」の参加を予定しています。

 「オレンジリボン運動」とは子どもの虐待防止を訴える啓もう活動です。児童虐待については、「家庭支援論」、「社会的養護」「社会的養護内容」の授業などで知識と理解を深めており、佐久間ゼミ、曽根ゼミでは合同で学習会を開き大学祭に向け準備を進めております。
 写真は山形県中央児童相談所や家庭裁判所を訪ね児童虐待の現状をお聞きした時の様子です。なお、大学祭は10月12日・13日に行われますが、「学生によるオレンジリボン運動」は12日のみとなります。当日は学生の手作りのオレンジリボンの配布を予定しております。
orange ribbon.jpg   katei saibansho.JPG   jidou soudanjo.JPG