東北文教大学

FM山形にて「みんなdeみんわ」の放送が始まります

 FM山形にて、山形県内の民話を紹介していくラジオ番組「みんなdeみんわ」の放送が始まります。毎月第2、第4土曜日の朝6時に放送予定で、第1回は4月12日(土)の朝6時より放送致します。

 FM山形のディレクター様のご指導・ご協力のもと、民話の取材から始まり、番組の台本制作、番組のパーソナリティまでを総合文化学科2年生の大宮愛美さん、加賀谷瞳さん、齋藤夏実さんの3人が行っています。また、番組の監修には本学民話研究センターの佐藤晃総合文化学科教授と依田平総合文化学科准教授が関わっています。

 番組に関わる学生たちの抱負は次の通りです。
・大宮愛美さん
 山形県内を飛び回りさまざまな民話を集め、皆さんと一緒に民話を楽しむラジオという素敵な企画に参加させていただいてとてもうれしく思っています。皆さんに素敵な民話を届けられるようにラジオを進めていけたらいいなと思います。
・加賀谷瞳さん
 人生初のラジオ番組でわからないことだらけですが、良い番組になるようダミ声で頑張りますのでよろしくお願いします。
・齋藤夏実さん
 私自身も今まで民話に触れる機会は少なかったのですが、この番組制作に携わり、実際に語り手さんが話す民話を聞いて、民話の奥深さや面白さに気付きました。その民話の良さを15分間で山形県内の方々に伝わるような番組にしていきたいと思います。

 朝の早い時間ではありますが、是非、お聞きください。
minnaminwa140411_01.jpg minnaminwa140411_02.JPG