東北文教大学

加藤大鶴准教授(総合文化学科)『南山形ことば調査報告書2 新しい方言編』が刊行されました

 加藤大鶴総合文化学科准教授が『南山形ことば調査報告書2 新しい方言編』を刊行しました。総合文化学科の授業「言語文化演習」で、南山形地域の皆さん、とくに山形市立第九中学校のご協力をいただきながら、新しい方言の調査報告を行ったものです。

 「やまえき」(山形駅)、「マクバ」(マックスバリュ)、「じしゃこう」(自動車教習所)などの約60のことばについて、世代間の使用度の違いなどをとりまとめました。無料で差し上げていますので、ご興味がおありのかたは以下までご連絡ください。

東北文教大学 地域連携・ボランティアセンター
電話(代表) 023-688-2298

minamiyamagata2.jpg