東北文教大学

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生への支援について

この度の「新型コロナウイルス感染症」により経済的な影響を受けた学生のみなさんへの支援としては、2020年度から国の修学支援制度が始まり、その中には、新型コロナウイルス感染症に絡んで家計が激変した世帯も対象となっております。このような新制度の情報や、本学独自の授業料免除制度、奨学金制度等を、本学ホームページに掲載しておりますのでご確認願います。
http://www.t-bunkyo.jp/campuslife/scholarship/new-dispensation.html

 また、本学独自の制度として「授業料の分納制度」、「延納制度」も設けておりますので、総務課にご相談ください。
 http://www.t-bunkyo.jp/campuslife/tuition/ennou-bunnou.html

 そして更なる大学独自の学生支援として、在学生全員に一人当たり3万円を給付する「学生生活支援奨学金制度」を新たに設けました。5月8日に申込書等関係書類を全在学生あてに郵送し、申し込みをいただき、極力早く5月中には給付できるよう準備を進めています。
   ・学生生活支援奨学金の給付について.pdf
   ・学生生活支援奨学金申込書.pdf

 文部科学省のホームページにも新型コロナウイルス感染症の影響で支援が必要になった学生への対応について、以下ホームページに掲載されておりますのでこちらもご確認ください。
 https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/1420041_00003.htm

 この度の新型コロナウイルス感染症の影響で、支援が必要になった学生のみなさん、本学独自の支援と国の支援を合わせて、対応可能な支援について一緒に考えさせていただきますので、ご遠慮なく総務課へご相談ください。(総務課023-688-2298)

※新型コロナウイルス感染症の大学での対応は、学生のみなさんへGmailで、また大学のホームページでもご連絡しますので、必ずチェックするようにしてください。