東北文教大学

対面授業の開始について

新型コロナウイルス感染症対策として、本学では、5月11日(月)から遠隔授業を行ってまいりましたが、政府の緊急事態宣言の解除を受け、6月9日(火)より対面授業を開始することとしました。

対面授業開始にあたっては、教室内の換気、座席間隔、消毒液設置、手洗いとマスクの着用の指導など、感染予防対策に最大限の注意を払いながら、授業体制や学修環境の整備に努め、学びの機会の確保をしっかりと進めてまいります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

今後、感染拡大の第2波も予測されますので、学生の皆様、保護者の皆様におかれましても、引き続き、基本的な感染対策である「3密」(密閉・密集・密接)の回避、手洗い、マスクの着用等、厚生労働省が提唱している「新しい生活様式」を心掛けていただき、感染拡大の防止に十分留意してくださいますようお願いいたします。

尚、詳細は以下の資料をご覧ください。

・学生の皆さんへ:新型コロナウイルス感染拡大防止の下での対面授業実施・対策について

・学生の皆さんへ:対面授業開始での食堂・購買部の新型コロナウイルス感染対策について

・教職員へ   :新型コロナウイルス感染拡大防止の下での対面授業実施・対策について

東北文教大学

東北文教大学短期大学部

 学長  須賀 一好