東北文教大学

新型コロナウイルス感染者の発生について

3月31日(水)、本学の学生がPCR検査で陽性と判定され、新型コロナウイルスに感染していることを確認しました。本人の症状は、無症状です。

該当の学生は、2月25日(木)以降登校しておりません。また、学校関係者で1名接触者がおりましたが、保健所に状況説明し、感染のリスクは低く通常生活で問題ないとの回答です。

大学の閉鎖はせず、4月2日(金)からのオリエンテーションを予定通り行います。

本学では、該当学生の回復を願うとともに、これまで通り「マスク着用」「手指消毒」「三密回避」「毎日の健康管理表記入」「黙食」等、感染防止を徹底してまいります。

感染者やそのご家族の人権尊重とプライバシー保護に関し、十分なご理解とご配慮を賜りますよう、お願い申しあげます。